スパイスを通して「世界の香りとおいしさを」お届けします
Mascot スパイスとハーブのマスコットフーズ Mascot マスコットフーズ
サイトマップ お問い合わせ
メインメニュー スパイス百科 レシピ オンラインショップ よくあるご質問 会社概要 商品の紹介 スパイス
  クミンシード CUMIN SEEDS  
  クミンシードとは?
クミンシード カレーパウダー、チリパウダー等には欠かせないスパイス。コリアンダーと同じセリ科に属する一年草で、原産地は地中海沿岸地方です。種子は小さな舟の形をし、緑がかった茶色の縞があります。独特の強い香りと、口の中が温かくなるような甘い風味をもち、刺すような味があるので控えめにお使いください。

クミンシード(ホール) オンラインで購入する
クミンシード(パウダー) オンラインで購入する
マスコットのオンラインストアにリンクします

  エピソード
古代から栽培されているスパイスの一つで、古代エジプト時代にはミイラの保存などの防腐剤として使用されていました。古代ギリシャでは食欲のシンボルとして好まれ、中性ヨーロッパでは男女間の恋愛のお守りとして信じられていた等、様々なエピソードがあります。

  どんな風に使われますか?
独特の強い香りとほのかな辛味は他のスパイス(コリアンダー、ディル、キャラウェイ等)と合わせてお使いいただくといっそう引き立ちます。コリアンダーと組み合わせて使われることが多いスパイスです。
シード:油に香りを移してから使うと効果的です。(油に入れて熱します。油大さじ2に対して小さじ1/2程度)
パウダー:お料理の下味付けに。肉や魚の臭み消しに効果的です。
  • カレーを作る時、鍋に油をしきクミンシードを加え中火にかけ、パチパチ弾けだしてから(焦がさないように)具材を加えて炒めて下さい。風味が増し、本格的な香りをお楽しみいただけます。パウダーの場合は煮込む途中にお好みで小さじ1程度加えていただくといつものカレーと違った風味になります。
  • 塩・ブラックペッパー等と一緒に下味付けをしたお肉に、お好みでシードかパウダーを振っていただくと、脂の臭みがやわらぎ、エキゾチックな風味をお楽しみいただけます。
  • 挽肉に練り込んでソーセージやハンバーグにもお試しください。
    白身魚やホタテ貝・エビのグリルにも同様にお使いください。
  • 揚げ物の衣にシードを混ぜ込んだリ、下味付けにお使いいただくと素材の生臭みをやわらげます。
  • めん類の色づけに浸出液を生地に練りこみます。
  • 蒸した野菜にクミンシードをパラッと散らし、お好みの塩とオイルを振っていただくだけで美味しくお召し上がりいただけます。
  • シンプルな野菜炒めに風味をつける場合には、鍋に油をしきクミンシードを加え中火にかけ、パチパチ弾けだしてから(焦がさないように)具材を加えて炒めて下さい。お塩で味をつけるだけで美味しくお召し上がりいただけます。
  • カリフラワーやじゃがいも、キャベツ、玉ね等との相性は抜群です。
  • お好みでシードを刻んでお使いいただくといっそう香りが引き立ちます。
ヴァニラ
五香粉(ウーシャンフェン)
オレガノ

ガラム・マサラ
ガランガル
カルダモン
カレーパウダー
キャラウェイ
クミンシード
クローブ
こぶみかん
コリアンダーシード

サフラン
山椒
セイロンシナモン
セロリシード

ターメリック
タラゴン
唐辛子

パプリカ
花椒

ローズマリー